2019年11月09日

短歌の「ハレー彗星は刻々接近するといふぬばた

短歌の「ハレー彗星は刻々接近するといふぬばたまの宇宙のまほらの闇を」の意味が...短歌の「ハレー彗星は刻々接近するといふぬばたまの宇宙のまほらの闇を」の意味がわからないので教えて欲しいです。 そのままの日本語の読みで意味が分かりませんか。

「ハレー彗星は刻々接近するといふぬばたまの宇宙のまほらの闇を」

【意味】ハレー彗星は刻々接近してくると言います。この宇宙の空洞の闇の中を。
posted by ラインパズドラなう at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: