2020年11月17日

金融関係の就活について。

金融関係の就活について。



就活を控えた大学3年生です。現在地銀への就職を考...金融関係の就活について。



就活を控えた大学3年生です。現在地銀への就職を考えていますが、お聞きしたいことがあります。



経済学部以外の学生もエントリーできることはわかったのですが、やはり金融商品や財務・金融用語に詳しくなくてはならないのでしょうか?



と言うのも、私は文学部の学生なのですが経済に少しばかり興味があり、新聞の経済面はだいたい理解できます。しかし、決算短信にあるような個々の用語はあまりわかりません。それで、今年の夏にとある地銀のインターンシップに参加したのですが、他の学生がやたらめったら〇〇税だとか〇〇率、〇〇収益などの金融用語に詳しかったのです。かなり不安になりました。



こうした用語を勉強しておかないと不利でしょうか。また、金融について面接で質問されることはあるのでしょうか。



アドバイスをよろしくお願いします。そんなことはありません。



私は文学部で金融とはかけ離れた勉強をしておりますが、先日メガバンクから内々定を頂きました。(留学していたので秋採用で)

正直、金融の知識はそんなにいりません。先輩も、学生の持っている金融知識なんか、企業に入ってから1カ月で学ぶことよりも少ないし、企業側もそれを知っているから期待していないとおっしゃっておりました。ただ、金融に本当に興味があるのならば新聞くらいは目を通しておくべきです。最近ですと日本振興銀行が経営破綻してペイオフが初めて発動されたとか、円高株安だとか、そのような一般常識程度のことは金融業界だけでなく、他の企業を受ける上でも知っておくべきことだと思います。



金融について面接で質問されることもあります。銀行、証券、保険などの違いや何故都市銀行じゃなくて地方銀行などか、そういうことは聞かれると思います。なので地方銀行だけでなく、業界全体を調べてそのうえで何故地方銀行を自分を選んだのか、地方銀行の中でも何故〜銀行なのか、と分析していくことが必要かと思います。



私も最初は金融知識が全くなかったので受け入れて下さるか不安でした。もちろん企業からも何故文学部なのに金融?と毎回聞かれました。ですが、自分が今までやってきた経験、そこから学んだこと、自分はどうそれを金融業で活かしていきたいのか、活かしていけるのか、これらをきちんと筋を通して言えれば大丈夫です!



頑張ってください。皆様、ほんとうにたくさんありがとうございました。大変参考になりました。

企業説明会で実際に企業のかたに質問をすることができました。これから頑張ります!
posted by ラインパズドラなう at 06:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: